古本屋とオヤジの未来

アクセスカウンタ

zoom RSS コミックの価値観

<<   作成日時 : 2006/11/13 11:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お客さんの、コミックに対する価値観が変わってきている。

ちょっと前は、汚くても希少なコミックは、やっと見つけられたのか、ニコニコしながら買っていったものだが、最近は、

状態の悪い本は100円

という、価値観が成立してしまっている。 とても悲しい限りである。

大型リサイクル書店の普及と、ネットでの本の検索の便利さができてしまって、

街の小さな古本屋にとっては、大変な時代がやってきてしまった。

CDの普及で貸しレコード屋がなくなったように、
大型リサイクル店の普及で、街の小さな古本屋は無くなるかもしれない。

古本屋残酷物語
古本屋残酷物語

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミックの価値観 古本屋とオヤジの未来/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる